警備員です、最近ヒマが多くなっています。


by qttcmsbt9o

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 明石康元国連事務次長は9日、都内で開かれた内外情勢調査会の懇談会で講演し、菅直人新内閣に対して国連平和維持活動(PKO)への積極参加と、削減の続く政府開発援助(ODA)の増額転換を提言した。
 明石氏は「日本の行方 『引きこもり国家』からの脱却」と題した講演で、「国際社会で日本の存在感は低下しており、国内でも国民全体に元気がない」と指摘。新内閣発足を機に「国際的責任感を持ち、外に開かれた国」とするため外交政策で発想の転換を期待したいと訴えた。
 その上で、PKOなど平和構築活動の強化や途上国支援の拡大が求められると述べる一方、「世界に広く人材を求めることで日本を活性化すべきだ」として移民受け入れも提唱した。 

【関連ニュース】
【動画】菅直人首相、就任初会見
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
菅首相の取材「1日1回」=官邸が内閣記者会に提案

最後は燃え尽きる… けなげ「はやぶさ君」に共感広がる(産経新聞)
他施設受診時の取り扱い「まだ混乱」―日医(医療介護CBニュース)
菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
警察への相談、2%減少=「振り込め」大幅減が影響か―警察庁(時事通信)
【科学】「ブレ球」に迫る 無回転シュート ボール後方に渦(産経新聞)
[PR]
by qttcmsbt9o | 2010-06-15 12:03
 京都地検で取り調べを受けた際、検事2人に侮辱されたうえ、弁護人との信頼関係も傷つけられたとして、当時少年だった男性(22)と、弁護人だった京都弁護士会所属の谷山智光弁護士(34)が、国に660万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が27日、大阪高裁であった。

 岩田好二裁判長は一部の取り調べについて違法性を認めたが、「弁護人との信頼関係を壊したとまではいえない」として、66万円の支払いを命じた1審・京都地裁判決を変更し、賠償額を22万円に減額した。

 判決によると、男性は2007年秋、京都市内のコンビニエンスストアで万引きし、店員に暴行したとして強盗致傷容疑で取り調べを受け、検事に「お前はくずや」「あんな先生(弁護士)がついて、運が悪い」などと言われた。男性は少年審判で保護観察処分になった。

 岩田裁判長は、男性が取り調べ状況を記した被疑者ノートの内容から「検事の発言は説得や追及の範囲を超えていた」と認定したが、「谷山弁護士が接見する権利まで侵害したとは認められない」と述べた。

 京都地検の大坪弘道次席検事の話「関係機関と協議の上、判決を精査して適切に対応したい」

逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
郵政改革法案 衆院本会議で可決 参院に送付へ(毎日新聞)
「確実にころします」ツイッターで元交際相手の女性脅迫 男を逮捕(産経新聞)
射撃!全面戦争! 吠える北朝鮮 軍事行動に踏み切るか?(産経新聞)
ツイッターが「つぶやき広告」禁止 日本の広告代理店も困惑(J-CASTニュース)
[PR]
by qttcmsbt9o | 2010-06-03 17:06